【重要】iPhoneが壊れた時に修理か買い替えのどちらが良い?

スポンサーリンク
iPhoneの故障・修理

こんにちは!

スマライフです。

 

先日以下のようなツイートをしました。

iPhoneが壊れてしまった時に買い替えか修理のどちらがいいか迷いますよね😌
正直2年以内だと買い替えは勿体ないです。僕だったら直せたら直します。
メーカーやキャリア以外で修理出来ると知らない人は保険の兼ね合いとかで買い替えてしまいます📲
勿体ないです😭

iPhoneが壊れてキャリアやメーカーで修理が出来ないと言われて買い替えてしまう人がいると思います。

しかし、それは勿体ないです。

 

今回は「買い替えた方が良い場合と修理した方が良い場合」を修理屋の私が徹底解説していきたと思います!

スポンサーリンク

iPhoneが壊れた時に買い替えた方が良い場合

iPhoneが壊れた時に買い替えた方が良い場合は何通りかあります。

軽度の故障のため保証で交換可能

買い替えるというより、同じ端末の新品と交換してもらえる場合は交換してもらった方が良いです。

保証内容とかによっては修理代金と同等ぐらいの値段で新品と交換してくれます。

 

少しの画面割れだったりした場合はバックアップだけとって新品と交換してもらった方がお得です。

*バックアップを忘れるとデータが消えるので注意

2年間で1回だけ格安で交換してくれるプランがキャリアの保証とかであるので、中にはわざと割って新品と交換する人もいます。笑

外装とかも新しくなるのでお得です。

修理では外装は交換出来ないので…

スポンサーリンク

端末の使用年数が長い

端末の使用年数が5~6年程と長い場合は買い替えた方が良いです。

なぜかというと、内部の基板が劣化し重度の故障(起動不可)などに今後陥る可能性が高くなります。

OSなども対応出来なくなったりもする時期ですので、ここまで使用した端末は買い替えを推奨します。

 

使用歴が2年~3年の場合はまだ全然修理で使用できるので買い換えは推奨しません。

スマホを2年に一度買い替えるのは勿体ない!【損しない使い方】
こんにちは! スマライフです。 以前このようなツイートをしました。 スマホを2年で買い換えるのは勿体な過ぎます。今のスマートフォンの技術は成熟しているため2年以上は全然使えます。これ以下の年数で買い換えるのは損ですよ。 ...

iPhoneが壊れた時に修理をした方が良い場合

では次にiPhoneが壊れてしまった時に修理した方が良い場合について

起動不良以外の故障は修理で直して使った方良い

重度の画面割れやカメラの故障、バッテリーの劣化やその他故障は修理で直せます。

 

メーカーやキャリアで修理を受付してくれるものは正規店に頼んだ方が良いですし、もしデータが取れないほどの故障が起こっていた場合でも正規店以外の非正規店にお願いすれば、すんなりデータも消さずに修理が可能な場合が多いです

「iPhone 故障内容 修理 住んでいる地域」などで検索するとめちゃくちゃ多くの修理店が出てきます。

メーカーやキャリアで無理な場合は非正規店に依頼をしましょう!

 

しかし、起動不良や再起動ループなどの起動に関係する故障の場合は修理で直せますが継続的に使用が出来ない程、端末が破損している場合もあります。

そういった場合はメーカーだとデータが消えるので、一旦非正規店に持ち込んで直せたら直してもらい、キャリアやメーカーで機種変更をした方が良いです!

端末の使用歴が短い場合

これは先ほどと逆で端末の使用歴が1~4年程でしたら修理した方がお得です。

 

iPhoneも年々価格が高騰してきたため、容易に買い替えが出来なくなってきました。

修理費用の方が確実に安くつきます。

iPhoneは高すぎます…最新のiPhoneを買わない方が良い理由
今年のiPhoneの発表が近づいてきました。 2019年のiPhoneは今現在リークされてある画像やスペックでほぼ間違いないでしょう。 Apple信者にとっては毎年この発表を楽しみにし、発売されると同時に購入する人も多いです。 ...

 

数年程でしたら、内部の基板も劣化はしておらずまだまだOSも対応しているため全然修理しながら使えます。

むしろ2年とかで買い替える意味が私には分かりません。笑

端末を買ってまだ間もない場合はガンガン修理して使いましょう!

スポンサーリンク

iPhoneの修理が永久的に保証されるモバイル保険とは?

スマライフでは過去にモバイル保険について記事を書いています。

モバイル保険に入るメリットはメーカー保証対象外の修理にある
こんにちは! スマライフです。 スマホ情報ブログを書きつつ、Youtubeチャンネルでも動画配信をしています。 皆さん、スマホの保証には入られているでしょうか? 恐らく、一番多いのはキャリアの...
モバイル保険のメリットを徹底解説。他社の保険との比較あり
モバイル保険について以前 「モバイル保険に入るメリットはメーカー保証対象外の修理にある!」 という記事でご紹介致しました! 本日は以前記事ではご紹介出来なかったモバイル保険の魅力についてより詳しく解説してい...

 

このモバイル保険に加入するれば、iPhoneの修理費用が実質タダで受けることが可能です。

保険の内容としては年間10万円までの修理料金を月額700円払うだけで保証されます。
さらに+2台端末を副端末として登録でき、そちらは年間3万円まで保証されるサービスとなります。
しかも、修理不可だった場合でも最大25000円を補償してくれます!
(端末の購入金額や修理内容にもよります。)

近年、iPhoneX以降には有機EL液晶が採用され、修理価格が高騰してきています。

直して使用する方が安いですが、それでも有機ELの交換費用の相場は2万~5万です。

 

それが月額700円払うだけでタダになるのはかなりお得です。

私も最初は疑いましたが、そういう保険のプランなのです。

しかし、消耗品であるバッテリーの交換は保険対象には入らないので注意が必要です。

 

 

そしてありとあらゆる電子機器(通信可能なもの)を補償対象機種として加入することが可能です。

昨今スマホの価格も向上しそれに伴い各所の修理料金も高騰しています。

月額700円のみで加入出来るので入って損はないでしょう。

 

●契約可能なモバイル端末
スマートフォン/ガラケー/ノートPC/タブレット/ゲーム機/Bluetooth機能搭載ヘッドフォン・イヤフォン・スピーカー/スマートウォッチ・スマートグラス/ワイヤレス キーボード/ワイヤレス ペンタブレット/ワイヤレス プロジェクター/ルーター・モバイルルーター/WiFi機能搭載テレビ/メディアストリーミング端末/デジタルカメラ・ビデオカメラ・一眼レフカメラ・ウェアラブルカメラ(WiFi・Bluetooth機能搭載)/カーナビ/ドライブレコーダー/ワイヤレス走行距離計/無線機器・トランシーバー/ワイヤレストランスミッター/Bluetoothレコーダー/Bluetooth体重計・血圧計/Bluetoothなわとび/Bluetooth放射線測定器/ワイヤレス 魚群探知機/ワイヤレス セキュリティカメラ/ワイヤレスLED/ワイヤレスマイク/・・・などなど

~月額700円で年間10万円まで端末を保証~

 

とは言っても壊さないのが理想ですので、大事なデータが入ったスマホは大切に使用して下さい!

 

タイトルとURLをコピーしました