【データを取り戻す】壊れたiPhoneからLINEデータを復元する方法!

スポンサーリンク
iPhoneトラブル

こんにちは!

スマライフです。

 

「スマホが急に使えなくなった。。。」

「LINEのバックアップを取ってない。。。」

「友達やトーク履歴が消えてしまう!!!!」

なんていう経験はございませんか?

 

メールの使用より圧倒的に増えてるLINE

しかし、LINE上でバックアップを取っていない人は意外と多いです。

私も修理店で働いていますが、「何のデータが欲しいですか?」と聞くとLINEと答える方が殆どです笑

 

今回はiPhoneが壊れた時にLINEのデータを戻す唯一の方法をご紹介!

スポンサーリンク

iPhoneが壊れた時LINEのデータを復元する唯一の方法

LINEはセキュリティが非常に厳しいアプリであり

・アカウント情報(アドレス・パスワード)の登録
・トークのバックアップ
・アカウントの引継ぎ設定ON(24時間以内に引継ぎ作業をする)

この作業をしなければ正常にアカウント情報を引き継ぐことは出来ません。

 

恐らく、アカウント情報を設定していない人はあまりいないと思いますが、トークのバックアップをしていない人は多いでしょう。

別端末に引継ぐ時アカウントの情報のみでもある程度のデータは戻ってきます。(こちら記事の最後にご紹介してます。)

 

そしてLINEは不正ログインを防ぐため1つの端末・電話番号でアプリを1つしか使用できません。

なので、壊れた端末でバックアップを取る前に別端末でログインしてしまうと永久に前のデータは取れなくなってしまいます。

 

壊れた端末からLINEのデータの引継ぎをするには直すしか方法はありません。

LINEのデータ復元には壊れたiPhoneを直すことに全精力を尽くす!

LINEのデータを戻すには端末をとりあえず復旧させるしか方法は無いのですが、ここで重要となってくるのが修理に出す場所です

メーカーやキャリアの修理では故障内容によっては端末交換になるので、データは無くなります。

恐らくデータを取り出せない程の修理だとほぼほぼ端末交換になるかと…

 

なので、データを維持したまま修理ができるスマホの専門業者に持ち込みましょう!

【取り出す方法】電源がつかないiPhoneにはデータが残っている!
「iPhoneが急に起動しなくなった!?」「昨日まで使えてたのに~」こうなってしまった経験はございませんか?電源がつかなくなる=データが消えるとは思っていませんか?まだ諦めてはいけません。今回はiPhone復活&データ復活までの道のりについてご紹介していきましょう!

 

こういった修理店ではメーカーの修理と違いパーツの交換のみを行うので、データを維持したまま修理が可能です。

しかも即日で対応してくれるお店が多いので、時間が無い人にもおススメです!

 

以下の故障内容であればデータを残したままお修理が可能でしょう。

・水没
・端末が起動しない
・画面がつかない、タッチが出来ない
・充電が出来ない

基本的にバラバラになってさえいなければ、修理は可能です。

修理店の調べ方は「”故障端末型番” ”故障内容”」とかで調べれば沢山出てきます。

 

おススメは難しいですが、お店のレビューや最寄りかどうかなどを見て良いものを選ぶといいでしょう!

スポンサーリンク

壊れたiPhoneを修理店で直してもらった後のLINE復元作業

修理店で直った後はすぐにバックアップを取りましょう。

iPhoneのラインバックアップの手順

上の3つの箇所を設定していきます。

まずはアカウントから設定します。

アカウントをタップすると上の画面が表示されます。

この画面でメールアドレスパスワードが設定されていなかった場合は登録時のアドレスとパスワードをここで入力します。

これでアカウントの設定は完了です。

つぎにトークをタップ→トークのバックアップを選択、iPhoneであればiCloud、AndroidであればGoogleドライブにバックアップが取られます。

”今すぐバックアップ”を押すと自動でバックアップが取られます。

アカウントの設定・トークのバックアップが完了すれば最後にアカウントの引継ぎ設定をONにします。

【注意】この設定は手元に新しい端末があるまで絶対にONにしないで下さい。

これでLINEの移行は作業は完了になります。

簡単でしょ!

もし、壊れたiPhoneの修理が出来なかった場合

専門の修理店に持ち込み修理不可になった場合は諦めて新しい端末でログインしましょう。

電話番号認証でログインし、もし設定でメールアドレスとパスワードを登録していれば以下の情報は戻ってくる可能性があります。

• 友だちリスト(グループを含む)
• [ノート]、[アルバム]に投稿した内容
• 自分のプロフィール情報
• ホーム/タイムラインの内容
• 購入したスタンプ/着せかえ情報
• 課金アイテムの購入履歴やコイン残高
• 連動アプリ(LINE ゲーム⋅LINE PLAYなど)の登録に関するデータ

戻ってこない情報は

• 過去のトーク内容
• トーク背景
• 通知音の設定
• 異なるOSでのコイン残高(AndroidからAndroidなど、同じOS間の場合は引き継ぎ可能)

です。

【注意】旧端末でメールアドレスとパスワード未登録の場合は新端末でログインすると新規登録になってしまう場合があります。iPhoneは過去にiTunes等でバックアップを取っていればLINEのデータが戻ってきた報告もあります

 

LINEはバージョンによって仕様が異なってくるので、旧端末で引継ぎ設定が出来なかった場合でも諦めずに新規端末でログインを試してみましょう!

もし、どうにもならなかった場合はLINEに直接問い合わせるのも手段です!

LINEアプリのトラブル|LINEモバイル【公式】選ばれる格安スマホ・SIM
スマートフォンの乗り換え時にLINEアプリで困ったことがあれば、こちらのページをご確認ください。LINEアプリのヘルプ、公式アカウント「LINEかんたんヘルプ」をご案内します。

 

 

タイトルとURLをコピーしました