【勝手に動く!?】Switchのジョイコンが壊れる理由と修理方法を解説

Nintendo Switchの修理

こんにちは!

スマライフです。

スマホ情報ブログを書きつつ、Youtubeチャンネルでも動画配信をしています。

スマライフ【SMALIFE】
スマライフはスマホやガジェットの検証動画や分解動画、日本では販売されていない機種や珍商品の紹介などを動画にしていますー! チャンネル登録者16,000人を超えました! 総再生回数は400万回を突破! 面白い企画や商品を見つけ次第、動画にしていきます! スマライフのブログもしてるので、是非そちらも見てくださいねー!

 

Nintendo Switchのジョイコンを使用しているとアナログスティックが勝手に反応したことありませんか?

このアナログスティックかなり壊れやすいと噂されています。

実際に壊れた症例が多く見受けられ、ジョイコンを修理する専門店まで現れるほど笑

以前の記事ではNintendo Switch本体が故障した際の対処方法を記事にしましたが

【修理方法】Switchの電源が入らない原因は?【データは残せる】
こんにちは! スマライフです。 スマホ情報ブログを書きつつ、Youtubeチャンネルでも動画配信をしています。 任天堂が発売している「ニンテンドースイッチ」ですが、このゲーム機かなり多くの故障事例が報告され...

 

今回は「ジョイコンが壊れる理由と買った方が良いのか?修理した方はいいのか?」

徹底解説していきたいと思います!

スポンサーリンク

Nintendo Switchのジョイコンが壊れる理由とは?

ジョイコンで最も壊れやすい箇所はアナログスティックです。

ゲームをしていると勝手にアナログスティックが反応して、操作がままならないことが多く発生しています。

この誤作動はスティックの補正で直ることもあるのですが、直らないもしくは一時的に直ってもまたすぐに再発することがほとんどです。

 

●スティックの補正の仕方

【Switch】スティックの補正方法を知りたい。
Nintendo Switchコントローラーのスティック補正方法

 

では、なぜアナログスティックが壊れてしまうのでしょうか?

これはスティックのパーツの破損なのですが、パーツの構造に問題があります。

パーツの内部にセンサーがあるのですが、これにスティックの摩耗したプラスチックのカスが被ってしまい、まともに動作しなくなってしまいます。

 

 

スマライフが運営しているYoutubeチャンネルにて詳しく解説しています。

やはり、ジョイコンのアナログスティックパーツの中のパーツの不具合でスティックの動作不良が起きていることに間違いはありません。

Switch Liteもスティックが同じく破損しやすくなってます。

【勝手に動く!?】Switch Liteのスティックの修理方法を紹介
こんにちは! スマライフです。 スマホ情報ブログを書きつつ、Youtubeチャンネルでも動画配信をしています。 今回はSwitch Liteで「アナログスティックが勝手に動く問題」について見ていきます。 ...

Nintendo Switchのジョイコンはスティック以外も壊れます

スティックが一番壊れやすい箇所ではありますが、スティック以外のボタン各種も使用していると経年劣化で壊れます。

特にLRボタンなどは基板に直接部品が付いているのですが、かなり小さい部品でしかも軟弱です。

 

ボタン各種はスティックと違い部品がないので、交換というのは難しく基本的にジョイコン自体の買い換えにはなってしまいます。

スポンサーリンク

Nintendo Switchのジョイコンを修理した方が安い?それとも買った方がいい?

では、いざジョイコンが壊れてしまった時に買った方がいいのか?それとも修理した方がいいのか?

どちらか悩みますよね。

一番最適な方法は何なのでしょうか?

一番最安のジョイコン修理は自己修理

最安で修理する方法はやはり自己修理です。

パーツも左右セットで1,000円~2,000円で購入することが可能です。

修理キットが付属しているものもあります。

・ジョイコンスティック(工具付き)

・ジョイコンスティック(4つ入り)

このように工具付きのものや分解マニュアル付きものなど様々な交換製品が存在します。

中の構造も単純なので、分解は比較的容易にできますがやはりリスクもあります。

手先がある程度器用であれば上記の動画とかを見ながら分解すれば、問題なく修理できると思いますが、失敗すれば取り返しのつかない状態になります。

結局買った方が良かったとなる場合もあるので、分解して交換できる自身がある方のみ挑戦してみて下さい!

 

ジョイコンを修理できる修理屋出す

任天堂のオンライン修理サポートでも修理はしてもらえます。

オンライン修理受付|サポート情報|Nintendo
ゲーム機やソフトの修理をインターネット上で受付する「オンライン修理受付」のページです。

 

値段は公式では2,160円(税込)で期間は7日~10日程となります。

少し時間はかかるので、その期間内はジョイコンを使用したゲームで遊ぶことは出来ないです。

 

もし、時間を急ぐのであれば公式以外の修理店で修理してもらう必要があります。

私の友人のリペアマンがしている、「ゲームドクター」というSwitch専門の修理屋でも、ジョイコンの修理を行っています。

Nintendo Switch・SwitchLite専門修理|ゲームドクター
Nintendo Switch・Switch Liteの故障を迅速に解決します。データもそのままで修理可能。液晶破損、ゲームが読み込まない、充電ができない、電源が入らないなどお気軽にご相談下さい。北海道・東京・大阪・名古屋・福岡・沖縄など全国どこからでも郵送修理でご依頼が可能です。

値段が少し公式より高いが、最短1日で修理していただけます。
基本的に本体修理を一緒に修理する場合が多いですね。

時間値段か希望に応じて修理してもらいましょう!

 

修理はせずに新しいジョイコンを買ってしまう

完璧な状態で使いたいのであれば、新しいものを買ってしまうのがベストです。

・ジョイコン(両方)

・ジョイコン(片方)

両方で8,000円前後、片方で4,500円前後で購入可能です。
Amazonで買えば遅くとも2日後ぐらいには届くので、修理するのがめんどくさい人は買うのが一番手っ取り早いでしょう!

 

上記で紹介した修理方法はジョイコンのスティックのみです。

他のボタン類が壊れた場合は買い替えが必須になるでしょう!

まとめ

・ジョイコンのスティックが壊れるのは内部パーツの問題
・修理で一番安いのは自己修理
・任天堂公式でも修理が可能で、その他非正規修理店でも修理は可能。
タイトルとURLをコピーしました