【修理方法】Switchの電源が入らない原因は?【データは残せる】

スポンサーリンク
Nintendo Switchの修理

こんにちは!

スマライフです。

スマホ情報ブログを書きつつ、Youtubeチャンネルでも動画配信をしています。

YouTube
YouTube でお気に入りの動画や音楽を楽しみ、オリジナルのコンテンツをアップロードして友だちや家族、世界中の人たちと共有しましょう。

 

任天堂が発売している「ニンテンドースイッチ」ですが、このゲーム機かなり多くの故障事例が報告されています。

「充電が出来ない」「電源がつかない」「ジョイコンが壊れた」「排熱の不具合」

故障内容は様々です。

任天堂の公式サポートの修理ではデータが消えることもあり、せっかく頑張ったゲームも最初からやらなければならないことになります。

 

本日は修理屋で働く私が「データを残したままニンテンドースイッチを修理に出す方法」をご紹介していきます。

スポンサーリンク

なぜ、ニンテンドースイッチは壊れやすいのか?

他のゲーム機に比べて圧倒的に壊れやすいニンテンドースイッチですがなぜなんでしょうか?

これは本体の耐久度が持ち運びゲーム機の割に低いことが考えられます。

 

実際に子供が使うことが多いゲーム機なので、例えば「投げたり」「叩いたり」することが多くなることを予想して耐久度は高くつくるべきなのです。

しかし、任天堂のサポートに修理を出した事例を見ていくと、本体基板の破損が多いです。

基板はゲーム機を動かすための核であり、本来簡単に壊れるべきでは無い場所です。

 

ニンテンドースイッチの電源が入らなくなる故障原因

ニンテンドースイッチの電源が入らなくなる故障原因は以下があります。

・落下や衝撃による本体基板破損
・充電不良により内部基板がショート
・内部メモリチップが基板から剥離することで起こるブルースクリーン
・エラーコード
・異常なまでの発熱による破損
・バッテリーの破損

など私が今まで修理してきたSwitchの故障原因の一例をザッと上げるだけで致命的と言われるような故障がこれだけあります。

これらは本体の耐久度が低いことから発生することが多いです。急になることも多く今まさにこの記事を読んでいる人はその問題に直面していると思われます。

ニンテンドースイッチが壊れた(急に電源がつかなくなる等)場合の対処法

上記で記載した故障が発生した場合、まずは任天堂公式のトラブルの対処法ページを見てほしい。

Nintendo Support

ここに載っている方法を試して復旧する場合ももちろんあります。

 

ここにある対処法を試して、直らなければ任天堂の修理サポートに依頼をします。

任天堂公式のサポートでの修理の大まかな流れは以下の通りです。

①オンラインでの修理申込
②修理品の送付
③修理代金のお見積り
④修理開始
⑤発送・受け取り

詳細は公式サポートページをご覧ください。

オンライン修理受付|サポート情報|Nintendo
ゲーム機やソフトの修理をインターネット上で受付する「オンライン修理受付」のページです。

 

保証書は買った時の箱が保証書の役割を果たしますので、捨てずに置いておきましょう!

保障期間は1年ですが場合によっては有償になることもあるという。

修理期間は現在10~14日程です。

 

もちろんデータを維持したまま帰ってくる修理もあるのですが、電源が入らない故障に関しては”本体メイン基板の交換”になるので、バックアップを取っていなければデータは全て消えてしまうことになります。

ゲームデータのバックアップを取っていない人は多く、皆さんここでお困りの方が多いです。

では、どうすればデータを残したまま修理が出来るのでしょうか?

スポンサーリンク

ニンテンドースイッチのゲームデータを残したまま修理する方法

公式修理サポートではデータが消えてしまいますが、公式以外の専門の修理屋に依頼をすれば基本的にデータは消えません公式ではメイン基板の交換を行いますが、専門の修理屋では壊れている基板を修理する”基板修理”というものを行います。

Switchを修理している専門の修理業者は多くはないですが、ございます。

「え?そんなところに出して大丈夫なの?」
と思われる方も多いでしょうが、基本プロのリペアマンが修理を行うのでそこは安心です。

*もちろん修理屋も技術はピンキリなので、選別はある程度必要にはなります。

 

本記事では私の友人のリペアマンが最近開業された「ゲームドクター」というSwitch専門の修理屋をご紹介させていただきます。私自身も数百台のSwitchをこれまで修理してきましたが、このゲームドクターを開業した友人も同じく数百台規模で修理を行ってきたので、技術力は信じても良いです。

ゲームドクターはスマライフのYoutubeチャンネルや他のSwitchの記事でもご紹介させていただきました。

【修理】Switchが充電出来ない!?壊れやすい理由と対処法を紹介
今回はニンテンドースイッチが充電出来なくなる理由とその対処法についてを記事にしていきます。私自身修理屋で働いており、スイッチが充電が出来なる故障をよく目にします。修理屋で働いている経験を元にスイッチの充電口が壊れやすい理由と壊れない為の予防策をご紹介していきます。

上の動画は電源が入らないSwitchでは無いですが、充電ができないSwitchを修理している様子となります。ゲームドクターでは電源が入らないSwitchの修理も行っており、郵送修理ですが最短で1日〜(往復輸送期間抜き)で対応が可能です。(基板修理の場合は3日〜7日となります。)

Switch修理のゲームドクター
Switch・Switch Liteの故障を迅速に解決します

まとめ

Switchの電源が入らなくなっても、まずは落ち着いて対処をしていきましょう。

データがいらなかったり、バックアップを取っていれば任天堂の公式リペアサービスに依頼をされるのが良いでしょうし、バックアップを取っていなければ専門の修理屋でデータを維持したまま修理をしてもらいましょう。

 

直った後はゲームのバックアップを日頃から取っておくことをオススメします。取っていれば壊れているSwitchをわざわざ直さなくても新品を買えばデータが戻って来るので、修理屋の私からも推奨します。

もし、今壊れてバックアップも取っていなければ是非この記事を参考にして修理に出されてみては如何でしょうか。

Switch修理のゲームドクター
Switch・Switch Liteの故障を迅速に解決します

 

✔スマライフのYoutubeチャンネルでもSwitchで壊れやすい箇所と予防策をボヤいた動画を上げてます。

タイトルとURLをコピーしました