iPhoneのカメラが使えなくなった時の対処法【速攻で解決するかも!】

iPhoneの故障・修理

「iPhoneのカメラが突然使えなくなった」

「フロントカメラは使えるのにリアカメラが使えない」

「ピントが合わない」

など

カメラが使えない故障内容は様々です。

 

最近のスマホは写真が綺麗に撮れるようになり、重要度は高いでしょう。

カメラの性能でスマホを選ぶ人も多いです。

そんな良いカメラが突然使えなくなったら嫌ですよね。

 

今回は修理屋が教える「iPhoneのカメラが使えなくなった時の対処法」をご紹介!

スポンサーリンク

iPhoneのカメラが壊れる理由

iPhoneのカメラが壊れる理由はいくつかあります。

1ずつ説明しながら見ていきましょう!

iPhoneのカメラが壊れる理由1:落下などによる衝撃での破損

iPhoneに限らずスマホのカメラは比較的、衝撃に弱い部品となります。

 

カメラ部品の中身は非常に精密な作りになっており、衝撃が加わることによってレンズ内の部品が破損し、映らなくなったりピントが合わなくなったります。

フロントカメラが破損した場合、フロントカメラパーツは通話する所と一体化のため、通話中に相手の声が聞こえなくなったりなどの不具合が一緒に出ることがあります。

 

落下による破損の場合は物理的破損となるため、修理・交換が必要です。

iPhoneのカメラが壊れる理由2:水没による破損

水没したことによりカメラが使えなくなることがあります。

レンズ内に水が入り、内部の部品が壊れてしまうことが原因です。

 

水没の場合は起動していれば下手に修理せずに買い替えるのがいいでしょう。

起動していた場合はカメラだけ修理すると本体が修理の影響で壊れてしまう場合があります。

 

この理由については以前記事にしているので、そちらも合わせてお読み頂ければと思います。

修理屋が教える!スマホが水没して電源が入らない時の対処法!
これから夏本番を迎え、海やプールに行く機会が増えていくと思います。 そこで心配なのがスマホ(iPhoneやAndroid)の水没です。 私は修理屋で働いていますが、毎年夏になると水没修理の件数が跳ね上がります。 そ...

iPhoneのカメラが壊れる理由3:ソフトウェアの不具合

カメラの不具合で意外に多いのがソフトウェアの不具合です。

カメラが突然真っ暗になったり、起動しなくなった場合はソフトウェアの不具合を最初に考えた方がいいです。

 

再起動すれば殆どの場合、改善しますがアップデートなどが原因の場合はバックアップを取り復元するか、それでも直らなければ次のアップデートまで待つしかありません。

iPhone機種変更時のバックアップと復元方法 - データ移行 | LINE・Suicaに注意 | Beyond(ビヨンド)
iPhone機種変更時に必要となるデータの移行方法をはじめ、バックアップや復元方法、LINEのトーク履歴やSuicaなどの注意点について写真付きで解説します。iOS12.4以降、データの移行は簡単になりましたが、バックアップの重要性に変わりはありません。正しいやり方をしないとデータが消えてしまうのでしっかりと覚えておき...

 

ピントが合わない等の故障の場合は基本的に物理的破損のため、あくまで起動しなかったり映らなかったりした場合のみソフトを疑いましょう。

iPhoneのカメラが故障した時の対策と修理方法

ソフトウェアの不具合の場合はその場で再起動などの対策は出来ますが、物理的破損の場合は修理しか対処法はありません。

 

再起動やソフトウェアの復元を試してダメな場合は以下の方法で修理しましょう!

Appleの正規サービスで修理する方法

iPhone購入時にApple Care+に加入していればカメラを安く修理できるかもしれません。

iPhone の修理 - Apple サポート 公式サイト
iPhone の修理が必要なときは、お近くの Apple Store や Apple 正規サービスプロバイダへ。このページでは、修理サービスの方法、料金、所要時間、その他についてご案内します。

 

しかしAppleの場合は故障箇所を全て修理されるため、例えば画面割れなどがあった場合はそこも修理しなければいけないので修理料金が高額になる可能性もあります。

場合によっては本体交換などの対応がされる場合もあるため、修理に出す前にしっかりバックアップを取ってから持ち込むようにしましょう。

 

そして基本的にAppleでの修理は予約制となるため、事前に公式サイトより予約または電話で空き状況と交換パーツの在庫を調べましょう!

 

スポンサーリンク

専門の修理業者に依頼をする

Apple以外で修理するのであれば、非正規の専門修理業者に依頼をして下さい。

「iPhone カメラ 修理」、「iPhone 修理」などで調べてもらえれば沢山出てきますが、検索上位に来ているお店の方が信頼度が高いので、ある程度実績があるお店に依頼をしましょう!

 

こういったお店では基本的に即日データも消さずに修理をすることが可能ですので、Appleで時間がかかると言われたり、本体交換になってしまった場合はこういったお店に依頼をするようにしましょう!

 

カメラは他の修理に比べて少し高額になる可能性があります。

相場的には10,000円~20,000円程です。

フロントカメラの場合はもう少し安く修理できます。

 

しかし、非正規修理業者で修理を受けると公式のサポートが受けれなくなるのでそこだけ注意して下さい!

iPhoneのカメラ修理も永久保証されるモバイル保険とは?

スマライフでは過去にモバイル保険について記事を書いています。

モバイル保険に入るメリットはメーカー保証対象外の修理にある
こんにちは! スマライフです。 スマホ情報ブログを書きつつ、Youtubeチャンネルでも動画配信をしています。 皆さん、スマホの保証には入られているでしょうか? 恐らく、一番多いのはキャリアの...
モバイル保険のメリットを徹底解説。他社の保険との比較あり
モバイル保険について以前 「モバイル保険に入るメリットはメーカー保証対象外の修理にある!」 という記事でご紹介致しました! 本日は以前記事ではご紹介出来なかったモバイル保険の魅力についてより詳しく解説してい...

 

毎度毎度、修理関係の記事で紹介しているこのモバイル保険ですが修理料金が保険適用でゼロになるので本当におススメです!

 

カメラの修理料金は他の修理箇所に比べて少し高額ですが、このモバイル保険に加入してるとそれがゼロになります。

 

保険の内容としては年間10万円までの修理料金を月額700円払うだけで保証されます。

さらに+2台端末を副端末として登録でき、そちらは年間3万円まで保証されるサービスとなります。

なので、カメラパーツの交換費用ぐらいであれば全額保証されます。

 

しかも、修理不可だった場合でも最大25000円を補償してくれます!
(端末の購入金額や修理内容にもよります。)

 

そしてありとあらゆる電子機器(通信可能なもの)を補償対象機種として加入することが可能です。

昨今スマホの価格も向上しそれに伴い各所の修理料金も高騰しています。

月額700円のみで加入出来るので入って損はないでしょう。

 

●契約可能なモバイル端末
スマートフォン/ガラケー/ノートPC/タブレット/ゲーム機/Bluetooth機能搭載ヘッドフォン・イヤフォン・スピーカー/スマートウォッチ・スマートグラス/ワイヤレス キーボード/ワイヤレス ペンタブレット/ワイヤレス プロジェクター/ルーター・モバイルルーター/WiFi機能搭載テレビ/メディアストリーミング端末/デジタルカメラ・ビデオカメラ・一眼レフカメラ・ウェアラブルカメラ(WiFi・Bluetooth機能搭載)/カーナビ/ドライブレコーダー/ワイヤレス走行距離計/無線機器・トランシーバー/ワイヤレストランスミッター/Bluetoothレコーダー/Bluetooth体重計・血圧計/Bluetoothなわとび/Bluetooth放射線測定器/ワイヤレス 魚群探知機/ワイヤレス セキュリティカメラ/ワイヤレスLED/ワイヤレスマイク/・・・などなど

~月額700円で年間10万円まで端末を保証~

 

保証に入ってるとはいえ、壊さないのが一番理想です。

カメラは衝撃に弱い部品となりますので、なるべくスマホを落とさないように大切に使うようにして下さい!

タイトルとURLをコピーしました