【レビューまとめ!】Xperia XZ3はバッテリー持ちが悪いのは本当?

スポンサーリンク
最新端末レビュー

去年の11月に発売されたばかりのXperia XZ3。

現在発売されているXperiaシリーズの最新機種です。

 

しかし、この最新のXperia XZ3にはバッテリーの持ちに難があることが報告されています。

今回は”購入者のレビューと実際のバッテリー持ちはどうなのか?”をご紹介していきます。

スポンサーリンク

Xperia XZ3の基本スペック

Xperia XZ3の基本スペックは以下です。

Xperia XZ3 
カラーブラック、ホワイトシルバー、フォレストグリーン、ボルドーレッド
サイズ(高さ×幅×厚さ)約158mm×約73mm×約9.9mm
質量約193g
OSAndroid 9 Pie
CPU2.8GHz(クアッドコア)/1.8GHz(クアッドコア)オクタコア
メモリ ROM/RAM64GB/4GB
ディスプレイ約6.0インチ/有機EL トリルミナスディスプレイ for mobile/QHD+:2880×1440
メインカメラMotion Eye™カメラシステム 有効画素数約1920万画素
裏面照射積層型CMOSイメージセンサー Exmor RS for mobile
フロントカメラ有効画素数約1320万画素
裏面照射積層型CMOSイメージセンサー Exmor RS for mobile
電池容量3200mAh
連続通話時間GSM:780分/3G:1890分/LTE:2110分
連続待受時間GSM:535時間/3G:585時間/4G:535時間/4G LTE:560時間
防水/防塵防水(IPX5/8)、防塵(IP6X)


高負荷のゲームも難なく遊べるぐらいのスペックがあります。

スペックはここまで来ると、申し分ないですね。

 

カメラが最近流行りのデュアルカメラ・トリプルカメラでなく残念ですがSONYのカメラです。

シングルカメラのみでの撮影性能はどうなのでしょうか?

それも次の購入者レビューにてご紹介していきます!

Xperia XZ3の購入者レビュー

それでは購入者のレビューを見ていきましょう!

Xperia XZ3のデザイン

・全体的に丸みを帯びたデザイン。今までにないXPERIAのデザインで持ちやすく角も丸いため角が手に当たっても痛くなく気に入っています。

・細長い印象で枠が丸みを帯びていて良さそうにみえるが、文字や映像が脇に若干逸れ何とも残念な感があります。

・ディスプレイの端が丸くなってるデザインは意味がないと思います。保護シートが全面に貼れないし、端っこのタップが誤認識してしまいます。

・先代XZ2よりはマシなデザインです。

デザインに関しては少しマイナス意見が多いです。

XperiaのXZシリーズはそもそもそこまでデザイン評価が高くないため、先代モデルを持っている方であれば慣れてしまっているため、そこまで違和感は感じないでしょう。

新規の方は少し違和感があるデザインかもしれません。

Xperia XZ3の画面表示性能

・XPERIA初の有機ELディスプレイ搭載モデルのため、動画や写真を色鮮やかに表示してくれます。ブラビアの技術が生かされているため、きれいさは逸脱。

・鮮やか過ぎて、目が痛くなる時があります。画面焼き付き防止機能がついているため安心して長く使用できます。

・売りにしてるだけあって発色が良いです。iPhoneや他の機種から見ても「綺麗!」と言われるぐらい。

・有機ELのスマホでは一番綺麗だと思います。

有機ELを採用しているだけあって、画面の表示性能は非常に評価が高いです。

さらに有機ELの欠点でもある液晶の焼き付きも防止機能がついているためそこも高評価のポイントです。

スポンサーリンク

Xperia XZ3のバッテリー性能

・ゲームやカメラを多く使用しなければ、1日は持ちます。

・前モデルのXZ1はバッテリーの減りが早いと感じましたが、XZ3はバッテリーの持ちがよく、充電頻度が減りました。

・バッテリの持ちが悪くなったから買い替えたのに、有機EL焼付き防止機能が常に動いている為か持ちはあまり良くない。

・酷評されている程バッテリー消費が大きい訳ではなかったです。普通に使用してる分には他機種と同等に持ちます。

このように言われているほどバッテリーの持ちは悪くないみたいです。

特段良いわけでもないですが。。。

 

正直バッテリーの技術は頭打ちになっている感が否めないです。

他の機種もそうですが、新しい技術が出てこない限り格段に良くなることはないでしょう。

 

バッテリーの持ちが数倍?充電時間は?全固体電池が変えるスマホの未来とは
皆さんスマホの「バッテリーが数日持ったらな~」・「充電切れにならずに済んだらな~」と思ったことはありませんか?全固体電池の登場によりそれが可能になるかもしれません。今回は固体電池がもたらバッテリー搭載機器の未来についてみていきましょう!

Xperia XZ3のカメラ性能

・裏面照射CMOSセンサー搭載で画素数も1920万画素のカメラです。HDRにも対応し色鮮やかな写真を残すことができます。

・きれいな背景ボケまで表現してくれるカメラが搭載されています。

・カメラ自体の機能に加工等もあるため、写真加工アプリを入れる必要もありません。

・単眼でなく2眼でないのが残念。カメラについてはGALAXYより下もしくは同等のレベル。

写真はさすがSONYといった所でしょうか。

評価はまずまずです。

 

単眼レンズの中では恐らくトップクラスの撮影性能を誇っています。

カメラだけで選んでも間違いなさそうです!

Xperia XZ3レビューまとめ

バッテリーの性能に関してはそこまで悪くはなさそうです。

 

デザイン面では散々なレビューでしたが笑

 

端末の性能自体もハイエンド端末らしい性能ですので、この記事のレビューを読んで買い替えの参考にして頂ければと思います!

タイトルとURLをコピーしました