【対策】スマホのバッテリー膨張の原因は熱と劣化 高温での使用は注意!

スポンサーリンク
スマホのバッテリートラブル

「スマホのバッテリーが膨張してきた。」

「背面パネルが浮いてきた。」

「液晶が滲んできて側面に少し隙間が出来ている。」

などの経験はありませんか?

 

突然来るバッテリーの膨張ですが、原因の殆どは劣化による膨張なのです。

膨張したバッテリーをそのまま使用してると非常に危険です。

 

今回は「バッテリーが膨張した場合の対策」「膨張しないようにする対策」をご紹介していきます!

スポンサーリンク

バッテリーはなぜ膨張するのか?

バッテリーの膨張は主に経年劣化による内部の電解質の酸化反応としてガスが発生し膨張します。

もしくは発熱に伴う電解液の分解が起こるとそれに伴いガスが発生しバッテリーが膨張します。

 

なので、スマホを2年以上使っている場合は確実にバッテリーが劣化しているので、それが原因で膨張することや、端末に負荷がかかるアプリや高温化で使用することで膨張が起こりやすくなります。

 

膨張する速度は様々でゆっくり膨らんでくるケースと急激に膨張するケースがあります。

前者の方が状況としては多いですが、昨日まで普通だったのに朝起きたら突然膨張していたケースもあります。

最近、端末がを持ってきたりスマホを数年使用している人は注意が必要です。

バッテリーが膨張するとスマホにどのような影響を与えるのか?

では膨張したバッテリーがスマホに与える影響はどのようなものがあるのでしょうか?

バッテリー膨張の影響1:スマホのバッテリー接続時間が短くなる

バッテリーが膨張しているということは経年劣化しているということです。

なので、バッテリーの持ちというのは必然的に悪くなります。

 

急に電源が落ちたり、減りが異常に早くなったりなど使い物にならなくなるでしょう。

スポンサーリンク

バッテリー膨張の影響2:画面やバックパネルを破損させる

バッテリーが膨張すると画面背面のパネルを押し上げてしまいます。

なので画面に滲みがいったり、背面パネルが湾曲してしまう可能性があります。

その他、画面の配線が切れて映らなくなったり背面パネルに指紋認証がついているモデルとかだとそれが断線してしまったりする可能性があります。

 

バッテリーは急激に膨らむ場合もあるので、様子がおかしいと思ったらすぐに対処が必要です。

バッテリー膨張の影響3:本体を破損させることもある

バッテリーの膨張は最悪の場合、本体を破損させる可能性もあります。

 

バッテリーが基板に直接、両面テープでついているモデルもあり膨張すると基板を押し上げたり負荷がかかり割れてしまうことも極々稀にあります。

その他、万が一破裂してしまったりするとその影響で基板を損傷させたりなど再起不能(起動不良)になってしまう恐れもあります。

バッテリーが膨張した時に絶対にしてはいけないこと

バッテリーが膨張してしまった場合に絶対にしてはいけないことはガス抜きです。

 

一部のサイトではガス抜きの方法が記載されており、先の尖がった針で膨張部分を突き、中のガスを抜く方法です。

ガスを抜けば膨張はなくなりますが、この行為は非常に危険です。

針を刺したことにより発火破裂を起こす可能性もあります。

 

バッテリー自体は高エネルギーを蓄えているので、破裂すると人の指ぐらいは簡単に飛ばすぐらいの衝撃があります。

その他、発火により衣服などに火が燃え移ると最悪の場合、死亡事故にも繋がり兼ねません。

なので、針でのガス抜きは絶対にしないで下さい。

 

あと、膨張して膨らんだ画面や背面パネルを無理やり押さえつける行為も止めて下さい。

圧力をかけると同じく破裂発火を招く恐れがあります。

バッテリーが膨張した場合はすぐに修理に持ち込む必要があります。

膨張したバッテリーを交換するにはどうすればいい?

膨張したバッテリーを修理するには交換しかありません。

交換する場合は、メーカーもしくは専門の修理店に持ち込むようにして下さい。

自己修理はこれもまた事故に繋がる恐れがあるので、極力控えましょう。

 

メーカーでの修理の場合は購入したキャリア(docomo,au,softbank)もしくはメーカーに直接問い合わせて下さい。

各メーカーや機種、保証内容などによって修理の可否や値段が異なってきます。

iPhoneのバッテリーを無料で交換するには購入時の保証が重要!
皆さん、あけましておめでとうございます! 本年もスマライフを宜しくお願い致します。 本日の記事は意外と知らない人も多い、Appleストアでのバッテリー交換の料金についてです。 2018年末でAppleストアで3,2...

 

もしくはメーカー以外の専門の修理業者(非正規店)に依頼をするようにしましょう!

「機種名 バッテリー交換」

などで調べてもらうと多くの業者がヒットします。

 

非正規店のメリットは即日データも消さずに修理が可能なので、メーカー修理で時間がかかったり、データが消えると言われた場合は非正規店に依頼をするのも1つの選択肢です!

ただし、こういった非正規店で修理をするとメーカーやキャリアの保証は無くなるので、そこだけ注意して下さい!

スポンサーリンク

バッテリーを膨張させないようにする対策

経年劣化による膨張は仕方無い部分があるので、スマホを2年以上使っている場合はなるべく早く交換対応をするようにして下さい!

定期的な交換により劣化による膨張を防ぐことが可能です。

スマホのバッテリー劣化の原因と寿命を長持ちさせる方法!
スマホのバッテリーの寿命や駆動時間を延ばすために試行錯誤されてる方は多いと思います。 でも、結局バッテリーの消耗が早くなってしまった経験はありませんか? ネットに様々なスマホのバッテリーに関する情報が飛び交っています。 ...

 

次に熱による膨張は防ぐことが可能です。

 

以下の場所や環境での充電や使用を避けて下さい。

・35度以上の屋外や室内での充電

・使用しながらの充電(特に負荷がかかるアプリを使用しながらの充電はNGです。)

・安価な充電器による充電(100均などで売られている充電器は危険です。)

・古い機種の無理なアップデート(最新のOSは古い機種に負荷がかかり、熱を持ちます。)

・40度以上の環境での使用

この5つをしっかり避けて充電使用していれば、膨張する危険性は減ります。

 

あと、本体のが異常だと感じた場合は即座に使用を中止すべきです。

異常な熱はバッテリーを簡単に膨張させてしまいます。

 

バッテリーの膨張はスマホを破損させるだけでなく、怪我事故に繋がる恐れもある危険な症状です。

少しでも膨張していると感じた場合はすぐに修理をするか買い替えをするようにして下さい。

買い替えの場合はメーカーや業者に端末を安全に処分してもらいましょう!

 

大事なスマホを大切に安全に使用して下さい!

 

✔スマライフのYoutubeチャンネルにてバッテリーについての動画があるので、是非ご視聴頂ければと思います。

タイトルとURLをコピーしました