【実体験】激安アプリ”Wish”は危険!?評判と返金対応について

スポンサーリンク
LIFE

こんにちは!

スマライフです。

スマホ情報ブログを書きつつ、Youtubeチャンネルでも動画配信をしています。

スマライフ
スマライフはスマホやガジェットの検証動画や分解動画、日本では販売されていない機種や珍商品の紹介などを動画にしています! チャンネル登録者1万人を超えました! 総再生回数は240万回を突破! 面白い企画や商品を見つけ次第、動画にしていきます! スマライフのブログもしてるので、是非そちらもご覧頂ければと思います。

 

激安アプリで有名な“Wish”、SNS等の広告で一度は目にしたことがある方は多いと思います。

スマライフのYoutubeチャンネルでもWishから購入したガジェットを複数紹介したことがあります。

今回は激安アプリ”Wish”で何度か購入した経験を元に「実際に購入した物の品質」「荷物が届かなかった時の返金対応」についてご紹介していきます。

●この記事で分かること
・激安アプリWishの特徴
・Wishの危険性
・実際に買ってみた感想
・購入する際の注意点
スポンサーリンク

激安アプリ”Wish”とは?

Wishは2010年にGoogleのエンジニアがサンフランシスコで創業しました。なんとあのGoogleのエンジニアが開発、創業したアプリというのは正直驚きです。

Wishは海外の通販アプリであり、Amazonやアリエクなどと同じ買い物ができるネットショップであり、海外の製品を直接個人で輸入ができるプラットフォームとなります。

2019年末の調査時点で、会員数はおよそ5億人、月間の購入者数はおよそ7500万人になり売り上げも1000億円とかなり大きなプラットフォームとなっています。

 

大きな特徴としては

価格が圧倒的に安い

Wishの特徴としては価格が圧倒的に安いことにあります。

通常では数万円するような製品が1/10程の価格で買えるのが特徴です。

中には

送料だけ払えば無料でもらえる商品も存在します。

もう意味が分からないですよね。

 

ガジェット意外に日用品も普通に売られています。

海外の主に中華系の販売サイトで有名なアリエクというサイトも価格はかなり安いですが、Wishは更に安価な製品を取り扱っているのが特徴です。

日本では取り扱っていない商品も多数

これはWishの限らずアリエクなどでもそうですが、日本では取り扱っていない面白い商品が多数出品されています。というより日本の市場では買えないものばかりだと思われます。

超安価で面白いものが手に入れることが出来るのも特徴です。

スポンサーリンク

Wishで購入するのは危険なのか?

ここまで安い商品が販売されているのは少し怪しいと思われる方も多いでしょうが、決して危険なアプリでは無く、購入すれば普通に届くことが殆どです。

しかし、”もの”自体の品質が問題です。

詐欺的な商品も多数あり

ここから実際に購入した時の商品レビューも含めてご紹介していきます。

スマライフのYoutubeチャンネルを見ていただくのが一番早いかもしれません。


私が購入したのはスマホとマイクロSDとなります。

こちらの商品ももちろん激安で購入はしたのですが、スマホに限っては商品説明に書いてあったスペックとは全く異なるものであり、マイクロSDも1TBで1,500円と破格の価格でしたが実際は1TBの記憶容量も無いSDとなっていました。

 

このようにガジェット類も破格の値段ではありますがまともな商品はかなり少なく、商品説明と実際の物のスペックが全く異なることもあります。

Wishの販売コンセプトが品質は必要最低限で価格を抑えることにありますが、さすがに商品説明を偽装するのはどうかと思います。もちろんちゃんとした物もあるので一概に全てが全てこのような商品ではありません。

クレカ情報を盗まれたりしないのか?

海外の怪しいアプリで一番心配なのがクレカ情報を盗まれたり、不正に悪用される可能性があるかもしれないという心配です。

ここに限っては今のところ全く問題はありません。特に不正利用等もありませんし支払い時に不具合が出たこともありません。

やはりユーザー数が多いので決済システムはしっかりしているのではないかと思われます。

荷物が届かない時の返金対応もかなり早い

私も1ヶ月程前に購入した商品が全く届かない事態に初めてなりました。(複数回購入していますが届かなかったことは初です。)

Wishの平均配送期間は2〜3週間程となります。

 

届かない場合、お問い合わせサポートページを開くとまずこのような画面が表示されます。

「届くのは遅いけどそれが価格が安い理由やで!」

みたいな感じで開き直っている感はありますが、とりあえず予定日が過ぎても1〜2週間以内には届く可能性があるので、とりあえず待って届かなければ返金手続きをします。

お問い合わせの自動チャットから返金手配は可能です。しかも返金後に商品が届いても受け取ってもらってもいいという謎の回答もありました。

届かないことを伝えれば一瞬で返金対応をしてくれます。返金手続きが終われば登録しているアドレスに返金が完了した旨を伝えるメールが届きます。

万が一、荷物が届かない場合でもこのスピーディーな返金対応があれば安心な所でもあります。

Wishで購入する前に注意すること

Wishにあるものは最低限の品質が担保された商品ですので、高品質な商品を安価で手に入れたいと思っている方にはオススメは出来ません。

それでしたらAmazonで他のネットショップの利用をオススメします。

 

あと、ガジェット類は商品説明と全く異なるスペックの商品が送られてくる可能性が高いため、購入は控えた方が良いです。

購入するなら結構どうでも良い日用品などをオススメします。価格もかなり安く一応返金や返品などの保証もあるので買ってお金だけ取られるようなアプリでは無いのでそこは安心しても良いです。

 

商品説明が基本英語表記で写真とかはちょっと凄い商品感を出していることが多く、販売価格に横線を引いて80%OFFなど値引き表記をし、

「高い商品ですがめっちゃ安く買えますよ!」

と値引き表記しているものが殆どなので、そこに騙せれてポンポン買わないように注意して、商品に対してはそこまで期待値を高くせずに騙されてもいい感覚で購入してください。

もし、どこかの広告で見かけてこれからWishで物を購入しようとしている方は是非今回の記事を参考にしてみてください!

 

✔︎Nintendo Switchの偽物みたいな商品を購入したことがありますが、これは逆に面白かったですw

タイトルとURLをコピーしました