Xperiaのバッテリー交換の費用は?交換と買替どちらがお得か

スポンサーリンク
Androidトラブル

こんこんにちは!

スマライフです。

スマホ情報ブログを書きつつ、Youtubeチャンネルでも動画配信をしています。

YouTube
YouTube でお気に入りの動画や音楽を楽しみ、オリジナルのコンテンツをアップロードして友だちや家族、世界中の人たちと共有しましょう。

 

現在、多くの人が使うXperiaシリーズ。

最近、格安のAndroidが日本へ入ってきていますがXperiaはまだまだ持っている人も多いです。

 

Xperiaシリーズはいわゆるハイエンド端末に含まれるので、端末価格が比較的高くなります。

2年で乗り換える人が多いとは思いますが、正直この選択は勿体です。

バッテリーを交換すれば少なくともあと+2年は使用できます。

 

今回ご紹介する内容は

・Xperiaは買い替えとバッテリー交換のどちらがお得か
・Xperiaのバッテリー交換費用
・Xperiaのバッテリー交換方法

について書いてきます。

スポンサーリンク

Xperiaのバッテリーの寿命

Xperiaに限らず、スマホのバッテリーの寿命は約2年となります。

これは今のリチウムイオン電池の限界値となります。

 

端末のシステム制御やバッテリー技術の発展により昔よりは少し寿命は伸びたものの、やはり数年が限界です。

詳しくは過去に記事にしています。

スマホのバッテリー劣化の原因と寿命を長持ちさせる方法!
スマホのバッテリーは約2年で劣化してしまいますが、バッテリーの劣化の原因になっているものは何なのでしょうか?そしてバッテリーの寿命を長持ちさせる方法はあるのでしょうか?今回は「スマホのバッテリー劣化の原因と寿命を伸ばす方法」についてご紹介!

劣化したバッテリーを使用するとどうなる?

劣化したままバッテリーを使用してると以下のようなことが起こります。

・端末パフォーマンスの低下
・急に再起動がかかる
・アプリが落ちる
・起動が出来なくなる

などなど

端末の使用に支障が出てくることもあります。

 

なので、2年以上同じスマホを使用して一度もバッテリーを交換したことが無い人で減りが早くなってきた場合は早めに交換をした方が良いです。

Xperiaのバッテリー交換の費用

まず、Xperiaのバッテリー交換はAppleのiPhoneのように公式ストアで気軽に出来ることが少なく、多くは正規店以外の専門の修理業者に頼むことになると思います。

「手持ちのXperiaの型番 バッテリー交換」と検索すると多くの修理店がヒットします。

メーカー修理の場合は預かりで初期化される

Xperiaも一応メーカーで修理は行っています。

金額はメーカーやキャリアの保証内容によって大幅な値段の差があります。

内容によっては無償だったり、数万円取られることもあります。

 

あと、他の箇所が故障していた場合はそこも修理しなければならず、修理費用は高額になります。

そして、修理内容に関わらず必ず初期化されます。

これは個人情報の関係からだと思いますが、わざわざ初期化する必要もないような…

 

基本預かり修理になるので、手元に戻ってくるまで数日~となります。

それが嫌な人は非正規店の修理屋に頼むことになります。

スポンサーリンク

非正規店で修理した場合の費用

非正規店でバッテリー交換をした場合の費用は古い機種だと5,000円から最新機種でも15,000円以内で収まります。

こういった修理店では他の箇所が壊れていても修理してくれることが殆どです。

*バックパネルや画面から分解する機種で分解箇所のパーツが壊れている場合は別途費用がかかります。

しかも、その場でやってくれることが殆どが即日で帰って来ることも魅力です。

唯一のデメリットは純正のパーツでは無いことですが、基本的に出力の電圧や容量は同じなので問題なく使用できることが殆どです。

なので、Xperiaはメーカー修理よりこういった非正規店で修理する方が多いのでしょう。

結局、買替と交換どちらがお得?

私、個人的にはバッテリーを交換して使用する方が圧倒的にお得です。

スマホを2年で買い替える人が多いとは思いますが大体、最新機種が好きなガジェット好きかバッテリーが下手ってきて交換しています。

【勿体ない】スマホを2年で買い替えるのは早すぎる!タイミングは?
皆さん、スマホ(iPhoneやAndroid)の買い換えは何年置きにしていますか?毎年?2年?3年?それ以上?買い換えのタイミングは人それぞれだと思いますが、2年未満で買い替えるのは早すぎます。今回は私が思う理想のスマホ買い換えのタイミングを記事にしていきます!

 

しかし、スマホ自体は4~5年は大事に使っていれば持ちます。(場合によってはもっと持ちます。)

バッテリーは2年でダメになってしまうので途中で交換することが前提です。

 

Xperiaも端末自体が高額なので、2年おきに端末代の数万円払うよりバッテリー交換をしながら使用してOSが非対応になったり他の不具合が出てきたタイミングで買い替えるのがベストです。

2年に一回数万円~10万円前後の端末費用を出すのは抵抗もありますし、ハイエンド端末は長くコスパ良く使うのが一番ベストです。

 

端末はハイエンドで通信量を下げるには格安SIMがおススメです。

格安SIMについては過去に記事にしてますので、興味がある方はこちらの記事もご覧ください。

・関連記事

LINEモバイルを3ヶ月使用してみた結果…速度は?不具合はある?
LINEモバイルに乗り換えて3ヶ月が経ち、その感想を記事にしました。不具合はあるのか?通信速度は?Simロック解除は必要?などなど、格安キャリアに乗り換える時に考える疑問について詳しく記事にしております。
月額4000円でスマホの購入・運用・保証ができる最強のプラン
スマホの購入や月々の通信費ってけっこう高いですよね。しかし、端末の購入を分割で購入もしくは中古で買い、格安Simを使いそのスマホを運用、そして端末が故障した時の保証はモバイル保険へ加入しておけば安く快適なスマホライフを送ることが出来ます!
格安Simに乗り換える方法は簡単!格安スマホに乗り換える手順を解説!
これから格安Sim・スマホに乗り換えようと思っている皆さん。「電話番号はそのまま?」「メールはそのまま使える?」「どこで乗り換えればいい?」など様々な障害から結局乗り換えられない人も多いのではないでしょうか?今回は格安スマホ・Simに乗り換える方法を優しく解説していきます!

 

公式Youtubeチャンネルにてスマホの買替とタイミングについて思うことをボヤいています。

タイトルとURLをコピーしました